一般社団法人小田原歯科医師会

一般社団法人小田原歯科医師会のホームページです

 

 

介護予防
(一社)小田原歯科医師会では、小田原市高齢福祉課、小田原地域包囲支援センターとともに介護予防事業を行っています。
また、介護予防事業のノウハウを活かし、ご希望に応じた講演、講話、教室の開催が可能です。お問い合わせください。


お問い合わせは下記各所へ

  • 小田原市 健康づくり課  0465(47)0820
  • 箱根町 健康福祉課(さくら館) 0460(85)0800
  • 真鶴町 福祉健康課(保健センター) 0465(68)5031
  • 湯河原町 保健センター 0465(63)2111
  • (一社)小田原歯科医師会事務局 0465(49)1311

介護予防に関するお知らせ

弘中教授講演会開催「在宅でできる口腔機能を向上させるアプローチ」

平成27年1月8日(木)午後6時から小田原市保健センター3階大研修室にて在宅歯科医療研修会が開催されました。今回は、小田原歯科医師会と小田原市の共催のもと、講師に弘中祥司教授(昭和大学歯学部スペシャルニーズ口腔医学講座口腔衛生学部門)をお迎えし「在宅でできる口腔機能を向上させるアプローチ」という演題の講演会が行われました。
口腔を通して考えられる地域包括ケアにおける多職種連携や、口腔から見える基礎疾患悪化の兆候など、多種多様の参加業種に合わせた内容の講演でした。
歯科医師、歯科衛生士は勿論、医師、薬剤師、看護師、行政、ケアマネジャー、介護士等の多くの参加を得ると共に、活発な意見交換も行われ、地域包括ケア推進の胎動を感ずる事ができ、歯科医師会からの有意義な発信となりました。

DSC01001
DSC00982

平成25年度の小田原市介護予防教室最終日

平成25年度小田原市介護予防教室・口腔機能向上部門一連の行事の最終日となった小田原市介護予防教室は、平成26年1月29日に「城北タウンセンターいずみ」で執り行われ、小林衛生士による総括の講話と本会鰺坂先生による講評の後、修了式を行いました。

小林衛生士による総括の講話

小林衛生士による総括の講話

複合型介護予防事業 はつらつシニア教室

小田原市が今期初めて導入した複合型介護予防事業「はつらつシニア教室」の口腔部門1回目が午後1時30分からいそしぎで開催されました。
第4包括支援センター小松田看護師の総合司会のもと、鈴木高齢福祉課副課長によりスタッフが紹介されました。50人以上入った部屋は、熱気でクーラーの効きが悪くなるほどでした。

介護予防01

介護予防03
担当歯科医師紹介

介護予防02
担当歯科衛生士紹介